「塩」にこだわらないから浮腫みやすい

スポンサーリンク
【食事】の知識
adsense

ぺへアオエ〜!(ハワイ言葉で「お元気ですか?」)

インスタグラムで筋トレあるあるネタを毎日更新中のSeionです!

今回は、【マッチョであれば「塩」ぐらいはこだわりましょう】と言うことについて、ご説明させていただきます。

 

皆さんは、日頃から筋肉のためを思った、食事をしていると思います。

 

”マッチョ食”を極めていくと、「お肉と塩」だけであったり「刺身と醤油」のように、天然素材に対して、1つの調味料”だけ”で 食す、という風に変わってくるものです。

※もちろん人によりますが、私は「茹で胸肉と塩」がメインですw

 

そろそろ「塩の成分」に着目して選びませんか?

 

本記事の結論をお伝えします。

一般的に使用されている「塩」を今すぐ使うのを辞めて、

本物の塩である「天然塩」に変えよう!

それでは上記について、解説していきたいと思います。

 

塩の種類について

一般的に、塩には2種類の塩が存在します。

  • 精製塩(安価)
  • 天然塩(高価)

精製塩と天然塩の違いは、作り方(製造方法)が違います。

 

 

■天然塩(自然塩)とは?

天然塩と呼ばれる塩は、以下になります。

  • 天然海
  • 天日塩
  • 岩塩
  • 湖塩

天然塩(自然塩)の中には以下の様な、良い成分が含まれております。

  • 塩化マグネシウム
  • 硫酸カルシウム
  • ミネラル

※精製塩には上記の成分が含まれていないです。含まれていたとしても、ごく僅かです。

 

 

■精製塩とは?

一般的に使っている方が多い「食卓塩」「食塩」として売られている塩です。

海水を電気分解(化学反応)することによって作られており、大量生産が簡単ですので、最も安価で、世の中に広く普及している塩です。

特徴としては以下になります。

  • 成分の99.5%以上が塩化ナトリウム(Nacl)
  • 塩辛くて、むくみやすい
  • ミネラルが含まれていない

※ミネラルの含まれていない塩は、タンパク質が含まれていないプロテイン

➡︎本来、塩を摂取するメリットである素晴らしい成分を、全てカットしてしまったイメージで、「味付けのための塩」という役割です。

 

 

天然塩はむくまない

一般的に「塩を摂ると”むくむ”」と言われておりますが、それは精製塩のお話です。

我々トレーニーは、大会前には「塩抜き」という行為を行いますよね。

  • 精製塩はむくむ
  • 天然塩はむくまない

天然塩であれば、塩抜き期間中も体の様子をみながらであれば全然オッケーです。

 

 

■精製塩はむくむ理由

冒頭でお伝えした様に、精製塩には「塩化ナトリウム」しか入っておりません。

そして、塩化ナトリウムには、「水を溜め込む」作用があるのです。

だから、精製塩はむくむのです。

 

■天然塩はむくまない理由

天然塩には、「ミネラル」が多く含まれております。

皆さんご存知の様に、その中には「カリウム」が入っており、カリウムは「水分を排出する」作用があります。

だから、天然塩はむくまないのです。

 

 

塩の選び方

天然塩(自然塩)の圧倒的メリットを知ったら、天然塩の選び方が気になりますよね。

 

■「天然塩」と「精製塩」の見分け方

まずは、どれが「精製塩」で、どれが「天然塩」なのかの見分け方をお教えします。

見分け方は、”製品の裏側のパッケージ”を確認し、”工程 or 製法”を確認しましょう。

  • 精製塩…イオン膜 , 立釜 と記載
  • 天然塩…平釜 , 天日 , 焼成 と記載

 

 

オススメの塩

能登 わじまの海塩

※100gで1000円の方もありますが、損しますので上記の500gをオススメします。

わじまの海塩は、海水のミネラルバランスとほぼ同じです。

【ナトリウムイオン】

  • 海水…31%
  • わじまの海塩…35%

能登・わじまの海塩は、能登・輪島沖の海水100%を使用し、室内で40℃未満の低温で結晶させてた塩です。

重金属や水に溶けない不溶解物を丁寧に取り除いてあり、ミネラルの結合が緩く、イオンの状態に戻りやすいため、吸収・排出がしやすい塩です。

カルシウムとマグネシウムの割合が、黄金比率と呼ばれている「2:1」の割合です。

 

 

【ぬちまーす】

沖縄の方言で「命の塩」を表す「ぬちまーす」は、沖縄の美しい海から生まれた塩です。

オススメ理由は以下になります。

  • 食塩より塩分が25%も低い
  • ミネラル含有量”ギネス記録の塩”
  • マグネシウム含有量が通常の塩の”200倍”
  • 経験した事ないぐらい美味しい

 

 

【皇帝塩】

無添加の天然塩です。

塩田で、海水からつくられているため、ミネラルが豊富に含まれています。

うまみのある、まろやかな味です。内容量は1kgです。

魚料理、肉料理、漬物、スープなど和洋中問わず、料理を美味しくしてくれます。

お風呂に入れたり、マッサージやヘアケアに使用したりすることもできます。

甘味が感じられるまろやかな塩を使いたい方におすすめします。

 

個人的には特に、「ぬちまーす」がオススメ!

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

塩=悪 と考えているトレーニーにとっては、驚く内容だったかもしれません。

 

  • 精製塩は”むくみやすい”
  • 天然塩は”むくみにくい”

そして、天然塩は体に悪いどころか、体にとって必要な栄養がたっぷり入っておりますので、今すぐ天然塩に変えないと”損”しますよ!笑

 

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました